Welcome to my homepage

毛穴は何のためにあるか知っていますか?

毛穴が開きすぎていたりすると、女性にとっては気になることですが、毛穴にもちゃんとした役割があるんです。
毛穴がないと、肌の表面が乾燥や刺激の影響をモロに受けてしまうので、肌が健康でいられなくなります。このように肌を守ってくれている大事な役割をしています。
さらに汗や皮脂と一緒に不必要な老廃物を排出してくれるなど、非常にありがたい存在なのです。

しかし毛穴が開きすぎて見えるのは、良くないことなので、その原因について少し書いていきます。
まずは肌の水分不足が関係している可能性があります。
肌の乾燥を防ぐために皮脂が分泌されますが、肌が乾燥している状態だと、皮脂が余分に分泌されてしまって、その結果毛穴が開いてしまいます。
それ以外にも肌が衰えて、肌がたるんでしまうと、毛穴も一緒に引っ張られて開いて見える原因になります。皮脂と汚れの固まりである、角栓がたまってしまうのも良くないです。
角栓が酸化して黒ずんでしまうことによって、毛穴が目立ってきてしまいます。

このように毛穴が開いたりして、目立ってしまう原因はいくつかありますが、丁寧な正しい洗顔をしっかりと毎回行うことなど、細やかなしっかりとしたケアをしていけば、目立たなくさせることも可能です。

  

毛穴を引き締めるためには保湿が肝心

毛穴開きの原因は、肌の水分が不足することによる肌の乾燥であり、保湿をすることが最大の改善策になります。
そのため、肌の保湿を保つためにも洗顔料はよく泡をたて、上手に肌を転がすように洗うことが大切になります。肌の保湿が改善されますと、しぼみがなくなりますので再び元のサッパリとした清潔感のある肌を取り戻すことができます。

毛穴が開く原因

顔の毛穴開きに悩んでいる人は多いです。毛穴が開いていると、肌がイチゴのようにボコボコとして見えるからです。
また開いた毛穴の中に皮脂や汚れが詰まることで黒ずみができやすく、そうなると毛穴がより目立つようになってしまいます。
そもそも毛穴が開いてしまう原因は、加齢などによる肌の衰えにあります。
皮膚は、乾燥から身を守るために保湿力のある脂、つまり皮脂を分泌します。皮脂腺は毛穴にあるため、皮脂が分泌されるたびに毛穴は開閉します。

しかし肌が衰えてたるんでしまうと、開いた毛穴が開きっぱなしになってしまうのです。ズボンのゴムなどが、徐々にゆるんでいき伸び縮みしなくなるのと同じです。これが毛穴開きの原因であり、改善するには皮脂の分泌を抑え、かつ肌のたるみをとって引き締めるしかありません。

締まった毛穴にするには

毛穴を引き締め、目立たなくさせるためには食生活の改善と入念なスキンケアが必要です。
できるだけ脂肪分の摂取を避けたり、脂肪分が体に吸収されるのを防いでくれる繊維質が豊富な食品を食べるようにしてください。
食後にウーロン茶やプーアル茶など脂肪分を分解する効果を持つ飲み物を飲むのも効果的です。
そして洗顔はマッサージで血行を良くしながらおこないます。洗いすぎると過剰に皮脂がとれて乾燥肌の原因になりますので注意してください。
洗顔で適度に皮脂を落としたら、保湿効果のあるヒアルロン酸が含まれた美容液やローションをたっぷりと塗ります。
保湿成分を与えることで、皮脂の分泌は抑えられるのです。
さらに肌にハリを与える効果のあるコラーゲンパックなどを使い、肌を引き締めます。
以上のことを続けていけば、毛穴はあまり開かなくなり、開いてもしっかり閉じるようになっていきます。レーザー脱毛でも毛穴は小さくなるようです>>青山ヒフ科クリニック
毛穴の中身を消すことだけでなく、皮脂分泌を抑える効果もあるそうです。

  

ちょっとした手間で毛穴は締まっていきます

開いてしまった毛穴は、単純に引き締めることですが、それにはまずクレンジングや洗顔でお肌をきれいにした後に角栓の除去をします。
角栓の除去の前には、蒸しタオルやスチームなどで毛穴を十分に開かせてから行います。
毛穴が開いたらベビーオイルやオリーブオイルなど、クレンジングオイル以外のオイルを使いましょう。指にオイルをつけてクルクルと気になる部分をマッサージするとだんだん角栓が浮かんできます。
その角栓をふき取ったら、洗顔していきます。角栓の除去が終わった後に、毛穴を引き締めます。冷水や氷で冷やして引き締めてから化粧水でたっぷり保水してあげます。その後は蒸発を防ぐようクリームや乳液で蓋をしましょう。
毛穴の開きは、毎日毎日の積み重ねによっておきていますので、そんなにすぐ今日明日には改善できません。自分で改善させるには毎日地道にケアしていくしかありません
。然るべき方法をとれば必ず、目立っていた毛穴もだんだんと小さくなっていくはずです。クレイ洗顔ランキングで洗顔料選びの参考にしてみてください。また、毛穴の目立ちを治す化粧品選びのポイントは、「クレンジング、洗顔」→「保湿、アンチエイジング」→「栄養補給」をセットで考えることです。


▲pagetop

関連サイト【頑固なシミに試してみたい化粧品なら】
できてしまったシミ